セファランチン|育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所

セファランチン

セファランチンとは

ツヅラフジ科の植物であるタマサキツヅラフジから採取した有機化合物で、医薬品として使われています。

主に、放射線治療などで白血球が減少した時や円形脱毛症の治療薬として使われています。

その他の効能として、抗アレルギー作用、血流促進作用、免疫機能増強作用、さらには、造血機能を改善作用があります。

育毛剤としての効果

円形脱毛症の内服薬としても使われている成分ですが、その場合は抗アレルギー作用が効果を発揮しています。

円形脱毛症は、ストレスやアレルギーが原因で起こる事が多いため、アレルゲンをブロックすることで改善する可能性があります。

育毛剤に配合されるセファランチンは、主に血流を促進させるための配合されています。

抹消血管の拡張や血流改善を行う事により、毛乳頭に十分な栄養を届けることが可能になり、抜け毛予防に期待ができます。

成分の注意点

植物由来の成分であるため、基本的には副作用の心配はありません。

ただし服用した場合、ごく稀にショック症状やアナフィラキシーがおこる例が報告されています。

また、胃部不快感や倦怠感、頭痛や発疹が起こることもあるので、アレルギー体質の人は念のため注意が必要です。

育毛剤の成分で塗布する場合は濃度も低く、基本的に心配する必要はないでしょう。

セファランチンを含む主な育毛剤

無添加医薬部外品男性用無香料返金保証送料無料

M字型薄毛に特化した”モンドセレクション2015銀賞”の育毛剤

プランテル(Plantel)の詳細(公式)へ
無添加医薬部外品男女兼用無香料返金保証送料無料

タカラバイオとの共同開発。毛髪成長因子FGF-7の増殖作用が高い2種類のガゴメ昆布フコイダンの相乗効果で育毛+脱毛防止

ルプルプ薬用育毛エッセンス(LPLP)の詳細(公式)へ

薄毛解消コラム