クララエキス-1|育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所

クララエキス-1

クララエキス-1とは

クララとはマメ亜科の多年草で、クララエキスとはその根から抽出されたエキス。クララの根は非常に強い苦味が特徴で、生薬名「苦参(くじん)」として漢方薬としても利用されている。

漢方薬としては発汗作用、発散作用などがあり、解熱、鎮痛などに利用されるほか、消炎作用があるとして湿疹、水虫、ニキビなどの皮膚掻痒の薬としても利用されている。

塗布する用途においては血行促進や毛根細胞を活性化する効果があるほか、近年皮膚の弾力やハリを低下させる「エラスターゼ」の活性を抑える作用や美白効果があることわかり、エイジングケア成分として化粧品やヘアケアアイテムに利用されている。

育毛剤としての効果

クララエキスの有効成分であるアルカノイドのマトリン、オキシマトリン、配糖体のトリホリルヒジンなどが細胞を活性化させ、血行を促進させる効果があると言われている。血流がよくなり毛母細胞に十分な栄養が行き渡ることで、ヘアサイクルが正常な状態に近づけられ、毛母細胞が活性化することで発毛効果あ期待できる。

また消炎効果があることから、頭皮の痒みやフケの原因菌を抑える効果があり、頭皮の状態を整える効果があるため育毛環境を整えることができる。

成分の注意点

ごくまれにアレルギーの症状がみられる成分であることから、アレルギー体質や敏感肌などの人は、あらかじめパッチテストを行ってから使用した方が良いでしょう。

基本的には植物由来の成分であり、安心して利用できる成分といえる。

薄毛解消コラム