1,2-ペンタンジオール|育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所

1,2-ペンタンジオール

1,2-ペンタンジオールとは

多価アルコールの一種で、水にも油にもよく溶け、保湿力が高い成分。別名ペンチレングリコール。石油などから化学合成されるほか、天然由来のものもある成分である。

べたつきなくサッパリとした使用感が特徴で、潤いを保ち、みずみずしい肌にする保湿効果がある。スキンケア化粧品やクリーム、ヘアケアアイテムなどに広く利用されている。

また、低濃度でも抗菌力があり、微生物から製品を守る防腐剤としても使用されている。

育毛剤としての効果

保湿性・抗菌性のある溶剤として育毛剤に配合されており、頭皮に潤いを与える効果が期待できる。頭皮の乾燥を防ぐことで、痒みや炎症といったトラブルを防ぐ効果が期待できる。

また、防腐効果があることから、製品が腐るのを防ぎ安定させる効果もある。低い濃度でも防腐効果が得られることから、他の防腐剤の使用量を抑える効果もあるといえる。

成分の注意点

肌への刺激性の低い成分で、敏感肌の人でも利用できる成分。副作用の報告もなく、天然由来のものもあり、他の防腐剤と比較しても心配が少ない成分と言えるでしょう。

薄毛解消コラム