無水エタノール|育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所

無水エタノール

無水エタノールとは

無水エタノールとは、水分を0.05%以下しか含んでいない状態の、純度の高いエタノールです。

その純度については、日本薬局方による規定があり、規定をクリアしたもののみを無水エタノールといいます。

エタノールと言えば消毒用エタノールが一般的ですが、こちらは濃度を80%程度にして精製水などで薄めてあります。

無水エタノールだと揮発性が高すぎて消毒効果が低いため、消毒用途に最適な濃度に薄めているだけで、主な成分に大きな違いはありません。

用途としては殺菌や消毒のほか、最近では自動車などの燃料としても使われています。

育毛剤としての効果

育毛剤が雑菌によって劣化するのを防ぐ防腐効果、皮膚の抗菌・殺菌、スッキリとした使用感の演出、配合成分の抽出などの理由で配合されます。

直接の育毛効果はなく、頭皮を清潔にしながら育毛剤そのものの安定と生成のために配合される事がほとんどです。

成分の注意点

揮発性が高いため、水分や熱を奪いやすく、肌が弱い人には負担がかかります。

また、使用を続けることによって感肌・乾燥肌になる恐れもあります。

痒みを伴う場合もあるので、注意が必要な成分といえるでしょう。

ただし、製品を保持するのに必要な成分でもあるので、自分の肌と相談しながらの使用が必要です。

薄毛解消コラム