リンゴ果実培養細胞エキス(PCTりんごエキス、りんご幹細胞)|育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所

育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所 > 成分図鑑 > 毛母細胞活性作用 > リンゴ果実培養細胞エキス(PCTりんごエキス、りんご幹細胞)

リンゴ果実培養細胞エキス(PCTりんごエキス、りんご幹細胞)

リンゴ果実培養細胞エキス(PCTりんごエキス、りんご幹細胞)とは

絶滅危惧にさらされているスイス産のリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」の幹細胞を人工培養にて増やし、抽出したエキス。

ウトビラー・スパトラウバーは、18世紀頃、長期保存できるように品種改良されたリンゴだったが、酸味が非常に強いのが特徴。冷蔵技術などの発達により、現在は生産が減っている。4ヶ月放置しても腐らない強い抗酸化作用があり、乾燥や肌荒れ、シミ・シワなどの肌トラブルを抑える効果があるとして美容液やクリームなどに配合されている。

育毛剤としての効果

幹細胞には「あらゆる細胞に変化する能力」と、「細胞を修復する能力」があり、リンゴ幹細胞は髪をつくり出す細胞を若々しく保つ効果がある。年齢や紫外線、頭皮トラブルなどの外部刺激によって減少し、老化した細胞を活性化して機能を回復させることによって、髪や頭皮の老化を防ぐことができる。

また、髪の成長を促す成長因子(グロースファクター)として細胞に直接働きかけることで本来ある発毛力を高め、育毛を促進する効果がある。

成分の注意点

植物由来の成分で安心して利用することができる成分。ただし、リンゴやバラ科植物に対してアレルギーがある人は注意が必要。

リンゴ果実培養細胞エキス(PCTりんごエキス、りんご幹細胞)を含む主な育毛剤

無添加化粧品男女兼用返金保証送料無料

”ミノキシジル”の3倍の効果といわれる”キャピキシル”など、毛髪再生医療で使用される成分など36種類の成分で構成された育毛剤

Deeper3D(ディーパー3D)の詳細(公式)へ
無添加化粧品医薬部外品男性用無香料返金保証送料無料

抜け毛を進行を抑える+髪を増やすというAGA治療と同じアプローチの育毛剤

リゾゲイン(RHIZOGAIN)の詳細(公式)へ

薄毛解消コラム