ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油(POE(40)硬化ヒマシ油、PEG-40水添ヒマシ油、PEG-60水添ヒマシ油)|育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所

育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所 > 成分図鑑 > その他 > ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油(POE(40)硬化ヒマシ油、PEG-40水添ヒマシ油、PEG-60水添ヒマシ油)

ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油(POE(40)硬化ヒマシ油、PEG-40水添ヒマシ油、PEG-60水添ヒマシ油)

ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油とは

ヒマシ油(蓖麻子油)とは、トウダイグサ科の多年草であるトウゴマの種子から採取した植物油であり、リノシール酸などの不飽和脂肪酸と少量の飽和脂肪酸の化合物である。食用されるほか、美容によいとされマッサージオイル・美容オイルとしても利用されている。

ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油は植物由来であるヒマシ油に水素添加し、固形にしたものにポリエチレングリコール(PEG)を添加したもの。(結合部分はポリキシエチレン(POE)鎖と呼ばれ、数字は分子量を表す。)

非イオン(ノニオン)界面活性剤であり、イオン化することなくに乳化して油分や有効成分を安定的に溶解・分散するので安全性が高く、石鹸などの洗浄剤のほかにも化粧品や目薬などの医薬品などに使われている。

また、食用としてもマーガリンやドレッシングなどの食品の乳化剤として利用されている。

育毛剤としての効果

製品の水と油を乳化するのために利用される。育毛剤に配合された有効成分を溶解して分散させる。

それ自体に育毛効果はなく、育毛剤を安定させるために配合される。

成分の注意点

人体への危険性はほとんどないと言われており、安心して利用できる成分といえる。

薄毛解消コラム