サクラ葉抽出液|育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所

サクラ葉抽出液

サクラ葉抽出液とは

バラ科の落葉広葉樹であるサクラは、日本の文化に深く影響をあたえている花である。サクラは北半球の温帯地域に広く分布しているが、美しい花が咲く種は日本を中心とした一部でしか見られず、通常日本において観賞用として植えられている品種のほとんどは、エドヒガン系の桜とオオシマザクラの交配によるソメイヨシノである。

果実(サクランボ)のほか、塩漬けにした花や葉は食用されているほか、樹の皮は咳止め用の医薬品としてもつかわれている。

サクラの葉にはイソフラボン類、フラボノイド、クマリン配糖体などの成分を含み、抗酸化作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用がある。また、保湿作用、美白作用、皮膚コンディショニング作用があるため化粧品・ヘアケアアイテムに配合されている。

育毛剤としての効果

保湿効果により乾燥によるフケ・痒みなどの頭皮トラブルを防ぎ、ハリと弾力のある育毛に適した頭皮環境を整えて育毛剤の有効成分を浸透しやすくする効果がある。

また、抗酸化作用があることから、髪を作り出す毛母細胞の老化を防ぎ、健康な髪を作り出すのを促進する効果も期待できる。

成分の注意点

天然由来の成分で副作用の心配は不要。安心して利用できる。

薄毛解消コラム