1,3-ブチレングリコール(BG)|育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所

育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所 > 成分図鑑 > 保湿効果 > 1,3-ブチレングリコール(BG)

1,3-ブチレングリコール(BG)

1,3-ブチレングリコール(BG)とは

アルコールの一種で化学合成によって作られる液状の溶剤です。

潤いを保ち、みずみずしい肌にする保湿効果があり、化粧品などに広く用いられています。

その他にも微生物から製品を守る防腐剤、植物エキスなどの溶解剤としても使用されています。

保湿成分の中ではべたつきが少なく、サラッとした使い心地が特徴です。

また、ビタミンCの酸化を防ぐ効果もあります。

育毛剤としての効果

保湿性・抗菌性のある溶剤として育毛剤に配合されており、地肌に潤いを与える効果が期待できます。

また、育毛剤の中に含まれている植物性成分は1,3-ブチレングリコールを用いて抽出されることが多いことから、植物性成分を表記する際に一緒に表記されることがあります。

成分の注意点

基本的に安心して利用できる成分ですが、まれに肌に合わない人もいます。

ブチレングリコールには石油由来の成分と植物由来の成分(サトウキビ由来)があり、その表示が義務づけられていません。

天然成分とは限らないので、敏感肌の人はごく稀に赤みがでる場合もあります。

ただし、グリセリンやエタノールなど他のアルコール類に比べると肌への刺激は少ないので、ほとんど心配する必要はないでしょう。

薄毛解消コラム