アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム|育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所

育毛剤徹底比較!薄毛対策研究所 > 成分図鑑 > 保湿効果 > アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム

アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム

アセチル化ヒアルロン酸ナトリウムとは

ヒアルロン酸の水酸基の一部をアセチル基に置き換えた成分で、ヒアルロン酸の約2倍の水分保持力と保湿力をもつヒアルロン酸。「スーパーヒアルロン酸」とも呼ばれている。

水に溶けやすい「親水性」と水に溶けにい「疎水性」の両方の性質をもち、皮膚を覆っている皮脂ともなじむ「親油性」もある成分で、分子量も小さく肌に浸透しやすい。長時間水分を留めておくことができるため、弾力のあるみずみずしい肌にする効果がある。

ヒアルロン酸よりもべたつきが少なく、さっぱりとした使用感で、水にもアルコールにも容易に溶けるようになったため化粧品に配合しやすくなっている。

育毛剤としての効果

頭皮の乾燥を防ぎ、ハリ・弾力のある潤った頭皮にすることができる。頭皮が潤うことによりフケ・痒みなどの頭皮トラブルを防ぐことが可能となり、育毛環境を整えることができる。

また、角質層の保湿力を高めて頭皮のバリア機能を高める効果があることから、痒みや炎症のもととなる外部刺激を防ぐ効果が期待できる。

成分の注意点

育毛剤で塗布する場合は特に心配する必要はなく、安心して利用できる成分といえるでしょう。

薄毛解消コラム